チラシ集客のアイデア

【気になったチラシを添削してみた㉑】集客商品の使い方が絶妙

サプリ画像

チラシでないのですが世田谷自然食品の広告が新聞紙面広告に出ていました。この会社さんはテレビCMやチラシや新聞紙面広告をバンバン出しています。グルコサミンから始まり、青汁やら、味噌汁やら、野菜ジュースなど、広告から上手に集客できていそうですね。

今回紹介する広告はコチラ

キャッチコピー

色をくっきり見る力を改善
紫外線・ブルーライトの光刺激から目を守る。

目のぼやけを軽減

私にとってドンピシャですw
しょっちゅう目がぼやけますし、パソコンの画面を長時間みていると辛いです。

商品説明

機能性表示食品 お金で買えるって話を聴いたことがありますが、何か信用してしまいますw

あれ?って思ったのが、

約1か月分 3,200円+税。送料2個以上で無料(1個の場合300円)早くも、料金を提示してきています。通常こういった流れでチラシは作りません
一瞬、「ちょっと違うのでは?」感じたのですが、広告全体をみてここで「わざと料金を提示している」意味が分かりました。後程解説します。

値段を提示してもなお興味を示した人は、「どういいのか?」「私に合うのか」「価格に見合うのか」を頭に入れて、読み進めます。

機能1 色の差によるぼやけを解消し、くっきり見える力を改善。
機能2 紫外線・ブルーライトなどの光の刺激から目を守る。
機能3 食事から補いづらいルテインを手軽に補給!

書いてある内容をまとめると

ぼやける(ピントが合わない)は視力ではなく、老化でルテインとゼアキサンチンが減少しているため。本来、有害な光を吸収・遮断するのが黄斑部というルテインとゼアキサンチンで形成される保護層。紫外線・ブルーライト対策にもルテインとゼアキサンチンが大切。

しかし残念ながら、食べ物から摂取するのは大変。

この商品なら、1日2粒で効率よく補える。

「なるほど」となったら、「価値と価格」どっちが勝るかということですね。そこで

集客商品

特別価格1000円+税 送料無料(半月分30粒)

もちろん「1000円なら試してみるか」となる人はいると思いますが、先程わざと「3200円です。」と表示することで「安っ」となる人もいるのではないでしょうか?

同調現象

初回限定商品なので、ほとんどのお客さんが3個で注文して頂いています

同調現象を利用しています。「皆さんそうしています。」と言われると「じゃあそれで」と言っちゃう人は多いですw

お得感

ニクいのが、3200円で60粒が 3個買うと3,000円で90粒入りになります。しかも送料も変わります。

「とりあえず1000円なら試してみよう。」と思っていたのに「3つ買った方が得だ」「3つ買わなきゃ何か損した気分になる。」って人も多そうですね。上手にできています。

値段の見せ方

注意して欲しいことが、あなたのチラシでキャッチコピーの後にすぐ商品・サービスの値段を載せるのはやめておいた方がいいです。

チラシを手に取り内容を確認する前に金額が目に入ると「売り込みだいらない」となる人は多いです。せっかく良いことがチラシに書いてあっても読んでもらえなくなります。このチラシのように「集客商品を安く見せる仕掛け」としてやる分にはO.Kです。