チラシ集客のアイデア

【気になったチラシを添削してみた⑳】40年の実績があるチラシです

朝鮮人参

ドモホルンリンクルでお馴染みの再春館製薬のチラシが折り込まれていました。
再春館製薬と言えば、ダイレクトレスポンスマーケティングを約40年前からやっている会社です。「申し訳ないけど売ることができません。まずは試してください。」ってやつですね。

キャッチコピー

さすが40年の実績がある会社のチラシです。

キャッチコピーは

思うように動けない、歩くこともままならない。

「ままならない。」何か随分と久しぶりに聞いた言葉です。ふと「ままならない。」と「おぼつかない。」意味の違いあるのか気になってしまいました。

ままならない。(思い通りでない、十分でない)
おぼつかない。(はっきりしない、あやふや、ぼんやりしている。など)

思うように動けない、歩くこともおぼつかない。でも間違ってはいなそうですが、ままならない。が正解のようですw

ブレット

上手だなと思ったのが、ブレットを「かるた風」にしているところです。
なぜか読んでしまいます。かるたは読んでしまうんです。

書いてあることを書き起こしておきます。

・ヒザや腰を動かすのが苦痛
・下り階段が怖い。
・最近ノロノロ歩きになってきた。
・バスや電車でよろけやすい。
・なんでもない所でつまずく。
・靴下を履くときよろける。
・思わぬところで転ぶ。
・どこかにつかまらないと立ち上がれない。
・料理のため立ち続けるのがつらい。
・立ち上がる時がつらい。
・太ももの肉が落ちて細くなった。
・つかまり歩きしないと不安。
・歩幅が狭くなった。
・筋肉が減っていると言われたことがある。

53歳でおそらく同世代より確実にたくさん歩いている私でも

・なんでもない所でつまずく。
・靴下を履くときよろける。

は当てはまります。けっこう「私のことだ」と感じる方は多いのではないでしょうか。

サブコピー

そんな年齢からくる動きの不安に食事、運動、「長白仙参」

なんかリズムがいいですね。

通常のチラシの作り方はサブコピーの後にブレットというのが普通の考え方なのですが、サブコピーをブレットの後の持ってきています。

オファー

それでもってお得意の無料のお試しセットです。更に、筋肉や商品に関する小冊子も一緒にお届けします。


これも上手ですよね。問題点は「筋肉の衰え」小冊子を読みたいと感じる方も多いと思います。

裏面にもキャッチコピーがあります。

年齢による衰えを放っておくと、お風呂やトイレも一人でできなくなる。

と恐怖を煽っているのですが、「でも大丈夫筋肉は48日かんで生まれ変わります。」適切な対策をすることで、増える可能性があります。

これも上手です。恐怖を煽る場合は、解決策を提示することが大切です。

商品説明

そしてやっとここで商品説明です。

「長白仙参」って物を初めて聞いた人は多いと思います。

表面ではなく、裏面の載せているところもニクいですね。

興味がない段階で、「これって凄いんです。」とあなたが言われたら、
「ふ~んそうなんだ」って感じだと思います。

興味を持って裏面まで目を通した人にだけに商品説明をしています。

希少な高麗人参「長白仙参」から抽出した独自成分配合。
人の体では作り出せない9種類の必須アミノ酸も厳選。

そして最後に

一生涯、自分のことができる体のためにあなたも初めてみませんか。

これも上手ですね。誰でも思っていることです。