反響の出るポスティング方法

ラグビーとチラシポスティング

ラグビー

ラグビートップリーグが盛り上がらないワケ

ラグビートップリーグが開幕しました。
イマイチ盛り上がっていないと感じるのは
私だけでしょうか?

今から、約1年半前、ラグビーワールドカップをみて
「ラグビー超面白い!」となった人は多いはずです。

残念だったのは
その流れでトップリーグも見てみたいと思った人も
コロナの影響で約1年延期になったことです。

とはいえ

前々回の W杯では「五郎丸フィーバー」が
起きたのですがその熱気は自然消滅した感じでした。

なぜトップリーグはイマイチ
盛り上がらないのか?

色々と理由はあると思いますが

大きな理由として

知らない。接初回数が少ない。

この理由が
大きいのではないでしょうか?

知らない

ルールがイマイチわからない…

試合を見ていれば何となくはわかるのですが
しっかりと覚えればもっと楽しめるはずです。

代表選手以外は知らない。

ラグビーは15対15(合計30人)制なのですがトップリーグで知っている選手は2,3人(しかも応援している選手でもない。)

これだと、
気持ちも入りづらいですよね。

接触回数が少ない。

試合をする頻度

トップリーグは週1回
Jリーグは週1,2回
プロ野球は週5,6回

実は、この差が大きいのではないでしょうか?
接触回数が多ければ、知ってもらえる可能性が高まります。

Jリーグが始まった頃は、プロ野球より人気がありました。
試合数の少なさをメディアでの露出でカバーしていたカタチです。

では今はどうか?
プロ野球の方が観客動員数は多いです。

今はCS放送でプロ野球は12球団全試合見ることができますが
私が子供の頃は巨人戦しか見れませんでした。

なので接触頻度が多い巨人が(関西では阪神)が
人気があったのは納得ですよね。

商売の基本中の基本

さてさて

知ってもらうこと。接触頻度を上げること。

あなたの商売でもめちゃくちゃ重要です。

知ってもらはなければ話にならないんです。

地域密着でご商売をしているなら
近所の人に知ってもらうことは必須です。

まずはあなたのお店の半径500m圏の人に
知ってもらいましょう。

チラシポスティングをすれば
だれでもできる事です。

そして

接触頻度を増やす(定期的にポスティング)
すれば

あなたのこと、あなたのお店のことを
覚えてもらえます。思い出してもらえます。
忘れないでもらえます。

どんなチラシを作ればいいのか
分からなければ、このブログを読み漁って下さい。

地域密着のご商売なら

「いいね」の数を増やすより、間違いなく
チラシを配った方が速攻で集客に繋がりますよ。

「売れない一番の原因は、売り手のエゴである。」

        ーダン・ケネディー