チラシ集客のアイデア

良くできたチラシ。でも「基本的なことが…」【気になったチラシを添削してみた㊾】

詩吟

町内会の掲示板に貼ってあったチラシを添削します。

コチラ

詩吟チラシ

キャッチコピー

「詩吟」始めませんか

初心者大歓迎

老いも若きもどなたでも
詩吟ってこんなにすばらしい!

一昔前に、「吟じます」ってお笑い芸人が
いましたよね。

詩吟の認知度上げることにかなり貢献してくれてますね。

なので詩吟のことを多くの方は
「なんとなく理解」していると思います。

単純なキャッチコピーですが
「へえ~詩吟か~近くにあるんだ」とちょっと興味がわきます。
興味が沸けば、その先を読み進めてくれます。

「老いも若きもどなたでも」リズムがいいですね。

サブコピー(ブレット)

・大きな声を出してストレス解消!
・腹式呼吸で健康維持・老化防止に!
・礼節を学び、歴史を学び、心豊かに!
・古今の漢詩に触れ楽しみ、知識向上!
・広がる友達の輪!

ここも上手ですね。

色んな「欲」に対して言及しています。
人が求めていることはそれぞれ違うので
ブレットは数を撃ち、ひとつでも「いいかも?」と思わせること。

ストレス・健康・老化防止・知識欲・礼節・心理・コミュニケーション
に言及しています。

思いついきで話すと

腹式呼吸ができるようになるので「カラオケ」が上手くなる
・礼節が学べるので子供教育にも役立ちます。
「お子さんと一緒にどうですか?」「お孫さんとどうですか?」

とかどうでしょう?

あなたも漢詩・和歌・俳句・新体詩を詠み感じたことを、
あなたの声で表現してみませんか。

3か月もすれば驚くほど声が出るようになり、
詩歌から学ぶことの多さに喜びも感じることと思います。

私はこのチラシをみてけっこう興味を持ったのですが
あなたはどう感じたでしょうか?

このチラシの最大の失敗

さて

良くできたチラシなんですが、基本的なことが抜けていますね。

さてなんでしょう?

「で、いくらすんの?」「無料なの?」

って部分です。

町内会の掲示板に貼ってあったものなので、

もしかしたら無料なのかもしれませんが、
書いてくれなければわかりません。

興味をもっても、一定数は行動に移せないです。

「いいね!」と思った瞬間が大切です。
「無料なら聞いてみよう」とその場で連絡する人もいたはずです。

躊躇してしまったら…

「やっぱいいや」「また今度にしよう」ってなり
初動の「テンション」までは二度と到達致しません。

有料だとしても、それほど高くはないと感じるはずなので、

「初回無料まずはご気軽にご体験下さい。」

と載せておけばよかったですね。

ほんのちょっとのことで反応は大きく変わります。

チラシを見た読み手が

その言葉」で「何を感じるか?」「何を考えるか?」


考えてチラシを作るようにして下さい。